業務について

業務内容

税務申告代理・会計税務顧問・記帳代行

お客様の要望に合わせた経理の方法を提案し、月次決算を前提とした安価で迅速なサービスを提供します。
経理のやり方は、企業の規模や業種、経営者の考え方によって異なります。当法人はお客様に最善の方法を提案した上でお話を進めて行きます。
また、パソコンの利用方法を見直すことが決算の効率化につながることもありますので、ITの専門家と共にご提案いたします。

給与計算・年末調整

給与計算は、従業員数が6人までの給与計算は当事務所で行いますが、それ以上の場合は給与システムを導入のご検討をお勧めしております。
また、社会保険や労働保険の手続も、パートナーの社会保険労務士と連携して処理を行っていますので、社会保険労務士と別に契約を行なうより迅速かつ安価で処理をご提供できます。

確定申告

所得のある人で以下の条件に当てはまる人は、確定申告をしなければなりません。
・給与収入が2,000万円を超える人
・複数の会社などから給与をもらっている人
・給与所得がある人で他の所得の合計が20万円を超える人
・個人事業者で納める所得税額がある人
・同族会社の役員やその親族などで、会社の給与の他に、貸付金の利子、不動産の賃貸料などの支払を受けている人

また、次の方は、確定申告をすることによって還付が受けられることがあります。
・医療費控除、雑損控除、寄付金控除、政党等寄付金特別控除を受ける人
・住宅借入金等特別控除を初めて受ける人 等

当法人と契約をしていない方の確定申告のみのご依頼も受け付けております。

贈与税及び相続税の申告

すべての相続人が取得した合計額が、基礎控除額を超える場合は、相続税の申告が必要です。
相続税は非常に複雑で、特例も多く、知らないと損をすることがあります。
多少は費用がかかりますが、専門家に任せたほうが安心です。相続税の申告が必要かどうか不安だという方もお気軽にご相談ください。

無料コンサルティング

会社設立をお考えの方 税理士を変えたい方

有料コンサルティング

節税対策

企業再生

会計制度の構築