業務について

会社設立をお考えの方

事業を始めるには様々なことをしなくてはなりません。
会社の設立に何が必要か、個人事業主が良いのか法人が良いのか、資本金がいくら必要なのか、わからないところはたくさんあると思います。
当事務所では、会社の骨子を決めるところから試算表を作るまで、コンサルティング料は頂かずにアドバイスをしております。

●会社の設立に必要なこととは?

名称、本店の住所、役員、資本金や定款などを決めます。会社の設立を効率よく行うためには30万円ほどの出費を考えましょう。

●経理はどうすればいいの?

初めのうちは資料を全部送付してもらいます。全体像の把握が出来次第、必要書類のみを選別して送付してもらうよう指導しています。売掛・買掛金の管理や支払は自社での管理が望ましいでしょう。

●給与計算はどうしたらいいの?

人数が少ない場合は自社でも簡単に計算出来ますので給与計算の方法の指導を行っております。
また、ひとり1,000円(月/税抜)でも承っておりますので必要があればご依頼ください。

●書類の受け渡し方法は?

手渡し、郵送、スキャナで読み取ったデータを送ってもらう方法を主にとっています。
当事務所ではスキャナを使用する方法を推奨しています。

●報酬の目安は?

社員が3人までなら月の顧問料が5,000円(税抜)・記帳代行費用は3,000円(30仕訳/税抜)で決算費用は60,000円(税抜)が目安となっております。
簡単見積フォームから、報酬の目安を計算できます。